2015年もPACIFIC RACING TEAMとタイアップ決定

2015年3月12日

チーム体制決定

昨年より自動車レース『SUPER GT』と『D1 GRAND PRIX』にてタイアップをしているPACIFIC RACING TEAMと、2015年も引き続きタイアップをすることが決定致しました。
今シーズンもSUPER GT・D1 GRAND PRIXの両カテゴリーにて、表彰台という夢に向かって走る『ラブライブ!レーシングカー』の応援を宜しくお願い致します。

また2015年シーズンは、SUPER GT・D1 GRAND PRIXともにレースクイーンver.のオリジナル描き下ろしμ’sイラストを使用したグッズ展開や、個人スポンサーの募集を行います。
μ’sレースクイーンver.描き下ろしイラストを使用した個人スポンサーコース特典の詳細については4月上旬にPACIFIC RACING TEAM公式ホームページ(http://www.pacific-racing.jp/)にて公開予定となっております。

<2015SUPER GTシリーズ チーム体制>
チーム名:PACIFIC RACING TEAM
エントラント代表兼チーム監督:神野元樹
カーナンバー:#9
車両名:PACIFICマクラーレンwith μ’s
ベース車両:マクラーレンMP4-12C GT3
ドライバー:白坂卓也、東徹次郎
レースクイーン:pacific fairies
エンジンチューナー:マクラーレン
タイヤメーカー:横浜ゴム
※SUPER GT   :国際格式の自動車レースの1カテゴリー。現在国内で開催されている自動車レースのシリーズの中でも日本一の観客動員数を誇る国内最高峰レース。市販車を大幅に改造した車両で争われる。

<2015D1 GRAND PRIXシリーズ チーム体制>
チーム名:PACIFIC RACING with URAS
カーナンバー:#3
車両名:NAC ラブライブ!R34 with FALKEN R・Y・O
ベース車両:NISSAN SKYLINE 4Dr R34型
ドライバー:野村 謙
レースクイーン:PACIFIC D1 GIRL / NAC GIRL
タイヤメーカー:FALKEN
※D1 GRAND PRIX:ドリフト走行を目的とした自動車レース。単に速さを競う一般的なレースとは異なり、ドリフト走行における迫力や芸術性をポイント化し競うという点が最大の特徴。

【関連サイト】
PACIFIC RACING TEAM公式サイト
http://www.pacific-racing.jp/

ラブライブ!×PACIFIC RACING TEAMコラボサイト(SUPER GT)
http://www.pacific-racing.jp/lovelive/

ラブライブ!×PACIFIC RACING TEAMコラボサイト(D1)
http://www.pacific-racing.jp/lovelive_d1/

SUPER GT公式サイト
http://supergt.net/

D1 GRAND PRIX公式サイト
http://www.nakanihon.ac.jp/